株式会社ザカモア 代表 西村拓朗
トップメッセージ

代表挨拶

32期「経営計画発表にあたって」



一人ひとりの行動が変わる。

一人ひとりの価値が変わる。

一人ひとりの未来が変わる。



今年、社長1人の超トップダウン経営をやめました。

社員一人ひとりが持つ力を、今こそ存分に発揮する時だと確信したからです。



また、社員一人ひとりが1日1日と成長し、人生の大舞台で、

勇敢に闘い切っているあなたの姿を見ることが私の夢だからです。

あなたの人生は、誰にも決める権利はありません。

あなた自身で切り拓いていく時が、まさに今この時なのです。



コロナウイルスの影響は、私たちのライフスタイルを大きく変えました。

価値観・考え方は、今までと全く違うものになりました。

ザカモアも、今までのやり方を変え、今までの考え方を変え、これからの未来を変えていきます。



未来の勝利は、あなたが行動を変えることで掴み取ることができます。

たとえ、今の自分には、到底無理だと思うような未来でも、あなたがその想いを持ち続け、

声に出して仲間をつくり、他人から見て目の色が変わったと思われるまで行動をし続けていけば、チャンスは目の前に現れてきます。

そのチャンスは決して楽なものではありません。

決して喜びばかりでもないでしょう。

しかし、そのチャンスを掴み、乗り越えられる力がみんなにはあると信じています。



あたなは今、どんな夢を描いていますか。

来年の自分は、どんな姿でどんな表情をしていますか。

3年後の未来は自分の思っている未来になっていますか。

未来への勝利の因は、今この瞬間の決意と行動で変わります。

だから、変わるなら今。一緒に変えていきましょう。



この経営計画書は

家族の期待と責任を一身に背負っている社員が、

安定した生活を築くため、昨年の過ちを正し、



お客様に愛され支持される会社を実現するために

数字による目標と方針を明確にし、



何をしなければならないか、

又、何をしてはいけないかを

熱い願いを込めて書き上げたものです。



ここに書かれた目標、方針に対する利益責任は、

方針を立てた社長一人にあります。



社長の勤めは社員に、

やりがいのある仕事が出来る、

環境を整えることであり、

その結果、成果が得られれば、

社員、皆さんのお手柄です。



したがって実行する主役である社員一人一人に

実施責任を持っていただきます。



朝、起きて仕事の出来ることに感謝し、

家族・同僚との絆を大切にし、

同じ時代に生きる縁の不思議さと喜びを共有して、

多くのお客様や関係する方々が

応援して下さる会社にします。



社長が先頭に立って、汗を掻いて働きます。

無理を承知で、皆さんに協力をお願いいたします。



2020年8月2日

株式会社ザカモア 代表取締役社長

サイン

サイトマップ